アマン東京でのアフタヌーンティー。贅沢な時間。

こんばんは、つばめです。

今日は、先週土曜日に友人と行ってきたアマン東京でのアフタヌーンティーについて書こうと思います。

友人から「素敵なアフタヌーンティーを見つけた!」と連絡がありました。

こちらで紹介されている、アマン東京のアフタヌーンティーです。

私と友人は高校からの付き合いで、大学入学と同時に互いに上京しました。

岩手でも東京でも相変わらず一緒にご飯を食べに行く仲です。

東京に来てから、何回かアフタヌーンティーには一緒に行ったことがあり、

アフタヌーンティーを実施している店舗も何となくは知っていました。

しかし、こちらは二人とも完全にノーマークでした。初めて見つけました。

「夜なら予約が取れるみたい」ということで、友人が予約を取ってくれていざ出陣。

アマン東京でのアフタヌーンティー

アマン東京ですが、丸の内に近い大手町の高層ビルの上層階にありました。

初めての訪問なのでドキドキです。
phonto

窓際にゆったりしたソファー席が配置されており、

運よくそちらで時間を過ごすことができました。

ソファーの座面部分がかなり広めに作られていて、取り分け用のお皿やスコーンは

ソファーの上に用意されたお盆で頂く形でした。

お天気はいまいちでしたが、高層階なので景色は抜群です。

画像には写っておりませんが、天井がとても高く、落ち着いた色が基調の

シックでラグジュアリーな空間でした。

img_5018

乾杯はモヒートで。アレンジされたモヒートメニューが数種類あって

どれにしようかかなり迷いました。

結局私はマンゴーとパッションフルーツのモヒートを頂きました。

帽子の形をしたグラスは、白ワインのジュレです。

帽子もチョコレートでできているので食べれるのです。かわいい…!

phonto-4

日も落ちてきて、画像がかなり暗めになってます…申し訳ない…

メインの3段プレートです。1番上の段は鞄・靴・ダイヤモンドをかたどったチョコレート。

2段目はスポンジやマカロン等のスイーツ。3段目はサンドイッチや冷製スープでした。

どれも品の良い、一つ一つ手の込んだお味でした!美味。

紅茶やコーヒー、日本茶が時間内で好きなだけ楽しめるので、

友人と他愛もない話をしながらまったりして参りました。良い時間でした。

そのあとしょっぱいものが食べたくなって、二人でラーメンを食べにいったので

アフタヌーンティーで上がったかに見えた女子力は元に戻ったような気がします。笑

この友人と10月に台湾旅行に行くのですが、台湾でも行けそうなら

アフタヌーンティーに行こうか~という話になりました。

今まで一人でふらーっと海外旅行には行ったことがあるのですが、

一人でアフタヌーンティーは流石に勇気がなくてできなかったので

初・海外アフタヌーンティーになりそうです。わくわく。

それでは今日はこの辺で…のあいさつの前に、昨日の出費だけ書かせてください。

<月曜日>
被服費  530円
医療費  610円
雑費   100円
合計  1240円

ストッキングが伝線していることに気づき、急遽コンビニで買いました。これが被服費です。

それから、頭痛薬が切れていたので薬局でバファリンも購入しました。

週の初めから思ったよりお金を使ってしまいました…今日は雑費もかかってませんが、

これから目薬をもらいに眼科に行く予定です。今月分の医療費から捻出します。

今朝のニュースで、また台風が2つ発生したと耳にしました。

皆様どうぞ、お気を付け下さいませ。それでは今回はこの辺で失礼いたします。

ランキングに参加しております
にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村