通勤の靴事情②

こんにちは、つばめです。時間が空いたのでこんな時間に失礼します。
週末に書く予定だった靴の話を今回は書きたいと思います。遅くなってしまいすみません。前回はヌオーヴォのパンプスを紹介しましたが、今回はマルイのラクチンきれいパンプスをご紹介します。

ラクチンきれいパンプス 1.5センチヒール ヴェリココ

IMG_4618

松雪泰子さんの広告で、マルイが生活圏内にある方には結構な知名度があるのではないかと思います。こちらのラクチンきれいシリーズ。私自身も購入したのはつい最近ですが、かなり前から「こういう商品がある」と認識だけはしていました。
今回購入に至ったのは、6000円くらいのお品が3000円くらいになっていたから。3000円なら、好みじゃなくてもそこまで損した気分にならないかな…と考えてついに買いました。

ヴェリココの画像あれこれ

<横から見ると>
IMG_4619
僅かにですが、ヒールがあります。

<靴底>
IMG_4621
ヌオーヴォに比べると地味ですが、こちらも滑りにくいです。

<ポイント>
2
マルイの公式ホームページで何故履きやすいのかは説明があります。こちら
個人的にらくちんだなと感じるポイントはこの画像で赤い丸を付けた部分のおかげかな、と思います。ここ、画像だと分かりにくいですが少しふくらみのある設計になっています。柔らかすぎず固すぎず、土踏まずの部分にフィットします。
初めてこのパンプスを履いた時の感想は「土踏まずに何かがあたっている。ともかくラクチンだな」でした。私にとってはかなり印象的でした。

ヌオーヴォの画像と比べていただくとわかりやすいかと思うのですが、
IMG_4616
こちらはぺたんこなんです。ヴェリココと比べてもクッションはふかふかですが、フィット感はかなり違います。ふかふかだから良いというわけではなかったのか…と私自身が発見でした。

ヴェリココは足全体にフィットするので、靴の重さもあまり感じません。軽いな、そして歩くときに軽やかだな、と感じました。「靴を履いている」という窮屈さがかなり軽減された商品だなと思います。
対してヌオーヴォはフィット感で劣るので、靴の重さを感じました。因みに重さは体重計で量ったのであまりあてにならないのですがどちらも0.4キロでした。そこまで差はないようです。

そして、こちらも飾りのリボンが取り外し可能です。で、です。取り外しが可能なことに加え、更に別のデザインのリボンやビジューが単体でマルイには売っているという。付け替えて楽しめます。
正直、リボンの取り外しが可能ということに初めはあまりメリットを感じませんでした。何故なら別のメーカーのリボン取り外し可能なサンダルで、リボンの金具部分がこすれて足の甲に傷ができたから。個人差はあると思うのですが、結構金具部分が当たると痛いイメージしかなくて。
こちらはそんなこともなく、快適に履けています。

それでは何項目かにわけてヌオーヴォとヴェリココを比較してみたいと思います。
【デザイン】
ヌオーヴォ:〇
ヴェリココ:〇
どちらもオンオフ使えると思います。通勤可能なデザインの種類はヴェリココの方が多いかな。
【歩きやすさ】
ヌオーヴォ:〇
ヴェリココ:◎
ヌオーヴォも悪くないのですがヴェリココと比べると、という。本当にラクチンですよ。
【走りやすさ】
ヌオーヴォ:〇
ヴェリココ:〇
ヌオーヴォはクッションが厚いので、走った時の衝撃を吸収してくれます。笑
対してヴェリココは軽やかに走れます。パンプスで走る方はあまりいらっしゃらないかと思いますが…
【フィット感】
ヌオーヴォ:△
ヴェリココ:◎
最大の特徴にして最大の長所だと思います。ヴェリココが圧勝です。

ヴェリココ宣伝みたいになってしまいましたが、特に不満がないので暫くはヴェリココを買い続けるつもりです。セールの時期にまとめ買いなのは確定ですが…。6000円はね、貧乏OLには少し痛いです。被服費けずれよって話ですが…げふんげふん
また通勤用の靴を買ったら紹介しようと思います。ヴェリココとの比較で評価が決まることが確定しておりますが。笑

長くなりましたが、昨日月曜日の収支です。
<出費>
食費 210円
雑費 200円
合計 410円

やりました!カレーを夜ご飯に持って行ったので食費を抑えることができました!カレー持って行ったのに餃子をテイクアウトしたのは本当にすみませんでした!食べ過ぎて気持ち悪かったです。胃がね、小さくなるからね…。

それでは今回はこのへんで失礼します。週も半ばまで来ましたね。お休みがいつでも待ち遠しいです。

ランキングに参加しております
にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村