帰省しますが、実家に自分の部屋はもうないのです

こんばんは、つばめです!カレンダー的に毎日連続更新1週間達成の目標が途絶えました…バイトがあると日付変更前の更新は難しい…ううむ。今日も今日とてはなきんなので、バイト先の先輩とラーメンを食べて帰ってきました。明日たくさん食べる予定があるのに今日はよく食べてしまった。

今日は収支からご報告させてください!!結構使ったぞ…

<支出>
食費    550円
消耗品費 2362円
家族   6416円
雑費    100円
合計   9428円

・食費   お昼にナポリタン(週末なので欲に負ける)
・消耗品費 ロハコで掃除用品
・家族   帰省の際のおみやげ
・雑費   いつも通り自転車

帰省のお土産代高くない?!って自分でも思ったのですが、5世帯分買ったので特に使いすぎでもないですね…

田舎だからか(?)親せきが多い&付き合いも多いです。私の家だけなのかな。
もう少しお安いものをたくさん買うこともできるのですが、これからもし東京でずーっと生活していくとしたら、岩手の親せきに何回会えるのって何回なんだろう………って考えたことがありまして。

決してお金に余裕があるわけではないのですが、美味しいって思って食べてもらえるものを自分なりに選ぶようになりました。
お土産もばっちり買って、あとは行きのチケットですね…(まだ取ってない)

家庭環境

親せき付き合いもありますし結構がっつり帰省もしますが、タイトルの通り実家に私の部屋はもうないです。今日は結構赤裸々な話をします。

こちらで身の上についてのお話はざっと紹介させて頂きましたが、
人生年表
私の両親は小学生の頃に離婚しておりまして、それから上京するまで私は母と、父とは別の男性と3人暮らしをしていました。

「父とは別の男性」というのは、下世話な話で恐縮なのですが母の浮気相手です。要は母が浮気をして父と別れて、浮気相手と一緒に生活をはじめまして。
で、その浮気相手なのですが、

孫までいる妻帯者で、奥さんと今も別れていません

戸籍上、妻なるひとがいる上で私の母と一緒に住んでいます。今もです。家族で住んでいた家を離れて、母との生活を選んだようです。なので母は「再婚」はしていません。事実上再婚したようなもの、と言えばそうなのですが。

書いてて思いましたが昼ドラみたいですねこれ。

客観的に見ると結構複雑だなーって思うのですが、私にとっては「この状況が日常」で「あたりまえ」だったんです多分。当時も特に疑問も抱かず生活してました…今書いててどこか他人事なのもそのせいかなぁ。

少し話は変わりまして、私の実家は賃貸アパートです。6畳の部屋が2つと、6畳のキッチンがある2DKの部屋です。

私が実家にいた頃は、私が1部屋、母とその男性で1部屋で使っていたのですが。

母とその男性の関係は、もう冷えていまして…一緒に暮らしてはいますし、母がうつ病になってから男性が母の世話をしたりもしているのですが。言葉を当てはめるとすれば「愛」ではなく「惰性」でしょうか…。

母は母で一人では生活に困りますし、男性は男性で今さら元の家には戻れませんもんね。おそらくですが。

私が上京して1部屋空いたので、今はその部屋を男性が使っています。

上京する時に自分の荷物は殆ど持ってきてしまったので、実家に私のものはほぼないです。部屋も物もないし、実家に泊まるとしたら私が寝るところはダイニングテーブルと大きな冷蔵庫に占拠されているキッチンです。

母ともこれまで色々あって、複雑な気持ちを持っているので精神的にもまぁそうですが、上記の通り物理的にも居場所がない状態です。実家にくつろいだり、落ち着いたりするスペースがないので、最近は帰省しても実家に泊まっていません。

で、どこにいつも帰っているのかと言いますと。母方のおばの家です。正確には、母の姉の家です。今日買ったお土産は、母方の祖母やおじ・おば達の物です。

長くなってきたので、この赤裸々なお話は明日に続けますね。なんだか気分は、学生の頃の深夜の暴露話って感じです。笑

ランキングに参加しております
にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

コメント

  1. sakuyuu より:

    人生年表…(´・c_・`)
    自分の母も小学生の時に離婚し、再婚男性は脳梗塞で介護状態です。ものっ沿い共感してしまった。たまに母の幸せとは?と考えてしまいます。離婚の時期も同じとかw
    自分も今日甥っ子6才3才0才来て甘々なおいたんは1日で2万使っちゃいましたー♪ヽ(´▽`)/えへへへ、散財散財

    • つばめ より:

      sakuyuu様
      お返事が深夜になってしまってすみません…!!コメントありがとうございます~!
      sakuyuu様もお母様も、大変な経験をされていらっしゃるんですね…母の幸せはなんだろうって、私もよく考えます。娘である私に母は依存気味でしたが、私の人生の全てを母のために使うことはできないので、どうしたものかな…って思ってます…
      今親せきで小さい子がいないので羨ましいです…!可愛い甥っ子様のために出ていくお金ならもう仕方ないです(*’▽’)だめでしょうか。笑

  2. […] 昨日、帰省先はおばのところです、と書きましたが →帰省しますが、実家に自分の部屋はもうないのです […]